大分のトイレつまり・水漏れ修理なら「おおいた水道職人」 » 大分市田尻に洗面蛇口水漏れ修理にお伺いしました。

大分 地元密着、おかげ様で15年、実績3万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

スタッフの修理報告

大分市田尻に洗面蛇口水漏れ修理にお伺いしました。

2018年12月07日
[依頼場所]大分市田尻
[依頼内容]洗面蛇口の水漏れ修理
[作業時間]30分

[作業前の状況]
お電話頂く前日にハンドルが取れてしまい、数日前より、レバーが固くなり、水の止まりが悪かったとの事でした。

[作業内容]
①現場を確認させて頂くと、ハンドルの固定部位が折れてしまい、ハンドルを外した所、レバー本体上部より水漏れを起こしていました。

②点検していくと、カートリッジと呼ばれる、お湯と水を混ぜたり、止めたり出したりする重要な部品がヘタっており、固くなってしまっているのとレバーの内部が完全に折れてしまっているのが確認出来ました。
レバータイプの蛇口は皆様が、イメージしている「コマ」と呼ばれる部品は入っておらず、前述の通りカートリッジで全てを機能しているのが特徴です。
その為、カートリッジがヘタると動きが悪くなったり、水(お湯)の止まりが悪くなったりします。
実は、蛇口の寿命は10年~15年ですが、各水周りメーカーは使用を開始してから5年後に一度、パッキン・カートリッジの交換をオススメしています。
そして、お客様へ現状をご説明した所、蛇口交換を希望され、その場で交換作業を行いました。

8171B3DC-7163-4AAF-8ABA-F6A8832DF7B0
(作業前)



A4423567-9C2F-4510-9A5B-3A2F56C435BD
(作業後)

直ぐに対応してもらい、かついろいろ教えて貰えたのでこれからの生活に活かしていきますと喜んで頂けました。
水周りの部品に関しては、ある程度の期限(PL法 製造物責任法)と呼ばれるものがあるので、ものによっては部品が生産終了していたり、部品の流通が行われてない場合がございますので、十分ご注意ください。

少しでも気になる事や不安に感じたらいつでも水道職人にご相談ください!

大分のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「おおいた水道職人(大分水道職人)」

【対応エリア】

大分市, 別府市, 中津市, 日田市佐伯市臼杵市津久見市竹田市, 豊後高田市, 杵築市, 宇佐市, 豊後大野市, 由布市, 国東市, 速見郡日出町, 玖珠郡九重町, 玖珠郡玖珠町
その他の地域の方もご相談ください!

お電話一本ですぐに駆けつけます!